新中野歯科クリニック 医院ブログ

予防歯科・ホワイトニングなら中野区・新中野歯科クリニックで根本治療

*

おはようございます。インプラントの被せものに新しい材料が使えるようになりました。

      2015/11/05

インプラントの上部構造(被せもの)にe-MAX(オールセラミックス)が使えるようになりました。

今までも天然歯には使われていましたが、インプラントにはあまり使われていませんでした。もともと

セラミックの強度が従来のセラミックより4倍ほど強い材料で色も綺麗なので、最近はお気に入りで

多用しています。

4701_125062
インプラントのカバーキャップをはずします

4701_125065-thumb-500x187-39

eMAXで製作した上部構造をインプラントに直接ねじどめ。上に開いた穴は充填用ハイブリッドセラミックスでふさぎます。

この方法の利点は、セラミックスの強度が高く欠けたりし難い。簡単にはずすことができますので

トラブルにも対処しやすい。審美的にも満足出来るものである事だと思います。

 - インプラント, 審美歯科