トップへ » 当院の治療メニュー » 入れ歯治療 » その他の義歯

その他の義歯

ノンスクラプデンチャーノンスクラプデンチャー
ノンクラスプデンチャーは金属のツメ(クラスプ)を使わないタイプなので、装着していても目立たないことが最大の特徴。また、ほどよい弾性と強度があるので装着感が少なく、壊れにくいといった利点もあります。ほかにも、材質のつなぎ目がほとんどないため、お掃除がしやすく衛生的です。

<ノンクラスプデンチャーのメリット>
・装着しても目立たない
・違和感が少ない
・壊れにくい

<ノンクラスプデンチャーのデメリット>
・素材が長持ちしない

金属床義歯金属床義歯
歯ぐきに接触する床部分が金属で出来ています。プラスチックよりも薄く作れるので、食べたものの味や温度が違和感なく伝わり、食事の味を損ないません。ただし、金属製なので丈夫ではありますが、壊れたときには修理しにくいというデメリットがあります。

保険義歯保険義歯
保険適用内で提供する入れ歯(義歯)です。初めて入れ歯をお作りする方の場合は、「とにかく入れ歯というものを使ってみること」「入れ歯に慣れること」が必要となるので、まずはこちらで試してみることをお勧めしています。


トップへ » 当院の治療メニュー » 入れ歯治療 » その他の義歯


PAGE TOP