トップへ » 当院の治療メニュー » インプラント » 【インプラント】差し歯や入れ歯に変わる新しい治療法

【インプラント】差し歯や入れ歯に変わる新しい治療法

インプラント

一度失われた歯は、二度と再生しません。失われた歯を補う治療として、今までは、差し歯や入れ歯が中心でしたが、もう一つの新しい治療法として注目されているのがインプラントです。

差し歯や入れ歯にも、それぞれの良さがあります。しかし、インプラントがそれらの治療法と大きく異なる点は、直接歯ぐきに埋め込むことで、自然の歯がよみがえったような噛み心地を取り戻すことが出来る点です。

高度な技術が必要な治療。経験のある医師の元で治療を受けてください
歯ぐきに直接施術するインプラントには、不安や怖さを感じる患者さまもいらっしゃるかも知れません。しかし実際のところ、インプラントを埋めるだけであるならば、必ずしも難しい治療ではないと思います。

ただし、インプラントを埋め込んだ後の噛み合わせなど、さまざまなことを総合的に考えるならば、インプラント施術に高度な技術を要することも確かです。ですので、インプラント治療は、きちんとした実績のある歯科医院において、しっかりとした経験のある歯科医師の元で施術を受けるべきだと思います。

豊富な治療経験がある院長インプラント
当院の院長は、日本におけるインプラントの草分けといえる歯科医院で、しっかりとインプラント施術の経験を積んでまいりました。そして現在、新中野歯科クリニックにおいて、その経験と技術を活かし、インプラントに取り組んでいます。

インプラントに関する疑問や質問がおありでしたら、どうぞお気軽にご相談ください。


トップへ » 当院の治療メニュー » インプラント » 【インプラント】差し歯や入れ歯に変わる新しい治療法


PAGE TOP